片付けで 暮らし方を整える
整理収納アドバイザー 西澤佳代子 KAYOHOME @長野
日常

薬剤師の仕事を辞め、整理収納アドバイザーになったらどうなった?

片付けで人生は幸せになる!

【片付け×時間術】
自分基準の“好き”“やりたい”を選び取り、
私らしい輝く暮らしを手に入れる!

 

こんにちは
長野
整理収納アドバイザー
時間マネージメントコーチ
西澤佳代子です。

初めての方はこちらへ↓

プロフィール*プロフィール こんにちは。 長野の 整理収納アドバイザー として活動している KAYOHOME 代表 西澤佳代子(にしざ...

 

昔はネガティブでしたが
克服し自分に自信がつき、ポジティブになれました↓
こちらから記事に飛べます

 

薬剤師の仕事を退職し、
整理収納アドバイザーとしてお仕事していますが、
今とても毎日が幸せです。

 

薬剤師として働いていたときは、
薬剤師という資格を取ったから
一生薬剤師として働かないといけないと
思い込んでいました。

 

しかし、
資格を取ったからといって
その仕事をずっと一生やらなくてはいけないという
決まりはありません。

なんの仕事をしてもいい!

 

収入や家族のことを考えれば
薬剤師として安定した職種で働く方が
良いのかもしれません。

 

ただ、薬剤師として働いている私は
主体的でなく、
☑︎資格を取ったから
☑︎仕事が安定しているから
☑︎家族のため

とどこか、人の基準

 

そして強迫だってということもあり、
仕事がやはり辛くなっていきました。

 

薬剤師として働くことに悩んでいた私は、
思いきって整理収納アドバイザーとして
働こうと決意し、家族にもうちあけました。

 

主人からも応援してくれると言ってもらい
今年の9月に整理収納アドバイザーとして起業しました。

 

そして現在、
めっちゃくちゃ毎日が幸せです!!

例えば、

☑︎朝起きるのも快適
☑︎子どものお迎えも、心から嬉しくお迎えに行けます
☑︎自分の心に余裕ができたから、家族にも優しくなれた
☑︎子どもの宿題をしっかり見てあげられる
☑︎子どもの日を使って、その日は子どもと思いっきり遊べる
☑︎オンとオフのメリハリを付けられたおかげで、何かをしながら話を聞くのではなく、子どもに面と向かって向き合える
☑︎子どもに「あー怒っちゃった」と後悔が減った
☑︎子どもに怒るのも減った
☑︎子供を褒めることが増えた

 

今思いつくだけでもこれだけたくさんありました!

 

薬剤師から整理収納アドバイザーになり
何が変わったのか、
それは
自分で選択して自分の思いで行動し、責任を取る

という事です。

自分の選択で生きると
人生が幸せになります。

 

薬剤師から整理収納アドバイザーになり
今とても毎日が幸せです!!

自分で選択する
という事
大事にしてください♡

 

最後までお読みいただきありがとうございました♡

 

 

【公式LINEはじめました!】
LINE限定の講座や、サービスメニューの先行案内もしています。

 

【お問い合わせ・申し込みはこちらから↓】
お問合せ・お申込み

 

【YouTubeチャンネル開設しました】
動画で家事ルーティンやお片づけ、収納などを紹介しています。
YouTube

ABOUT ME
西澤 佳代子(KAYOHOME)
西澤 佳代子(KAYOHOME)
長野市の整理収納アドバイザー西澤佳代子です。 小学生や幼稚園のお子様がいるお宅のお片づけや仕組みづくりが得意です! なぜなら我が家にも小学生の娘と、幼稚園の息子がいるからです。 かよこ流"子供が楽しくなるようなお片づけの仕組み"をアドバイスします。 ママの暮らしを楽にします!! ぜひお気軽にお問い合わせください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です